頭皮の血行を促進

育毛剤で白髪の悩みも同時に解決する事が出来ますか?

育毛剤で、白髪の悩みも同時に解決する事は可能なのでしょうか。
詳しくみていくことにしましょう。
まず、結論から言いますと、医学的に解明されているわけではないため、一概に育毛剤で白髪の悩みも解消できるとは言えません。
しかし、白髪が発生している原因によっては、白髪の減少を促すことができる可能性はあるといえます。

そもそも、白髪が発生する原因は、メラノサイトと呼ばれる細胞の活動が低下することにあります。
このメラノサイトが、メラニン色素を生成することにより、髪の毛の色が黒くなるのですが、例えば加齢やストレス、過剰なダイエットなどが原因でメラノサイトの活動が緩やかに停止していくことがあります。
すると、徐々に白髪が発生してしまうのです。
50代や60代以上になってから出来てしまった白髪に関しては、黒髪に戻していくことは難しいといえますが、30代や40代で出来てしまった白髪は、まだまだ改善してくことが可能です。

ようするに、メラノサイトの活動を活発化させれば良いのです。
メラノサイトの活動を活発化させるためには、頭皮や毛根の新陳代謝を促す必要がありますが、通常はマッサージや食生活の改善、生活習慣の改善を重点的に行います。
すぐに新陳代謝が高まるわけではありませんが、継続していくことによって、だんだんと新陳代謝がアップし、血行が促進され、メラノサイトからメラニン色素が生成されるようになっていきます。
すると、結果的に白髪が減少し、黒髪を取り戻すことができるのです。

ちなみに、頭皮や毛根の新陳代謝の低下は、薄毛や抜け毛にも悪影響を与えています。
そのため、育毛剤を使用することによって、陳新代謝が活発化していくと、先ほどと同様にメラニン色素が生成されるようになり、結果的に白髪が減少することがあるのです。
とはいえ、育毛剤を使用して白髪を減少させることを考えるのではなく、まずは頭皮や体全体の健康を第一に考え、適切なケアを続けていくようにしましょう。